第19回薬害根絶デーのお知らせ

第19回薬害根絶デー
2018年8月23日(木)18:30 前夜集会
会場:文京区民センター2-A会議室

2018年8月24日(金)
・厚労省前リレートーク
・碑の前行動 等

19年前の8月24日、厚生省(当時)は薬害エイズを反省し薬害を繰り返さないことを誓いました。
しかし、今なお新たな薬害が生まれ、適切な救済を待つ被害者が大勢います。
『薬害根絶デー』は、薬害の根絶と迅速な救済を願い、被害者と市民が一つになって訴えていく日です。

薬害根絶デー実行委員会

 

詳細は全国薬害被害者団体連絡協議会HP(http://hkr.o.oo7.jp/yakugai/)をご参照ください。

ニューズレター第7号

ニューズレター第7号(社会保障費の自然増抑制方針を21年度まで継続)をアップしました。

ニューズレターバナーよりご覧ください。

第26回国民の医薬シンポジウム

2017年12月17日(日)、全労連会館2階ホールにおいて第26回国民の医薬シンポジウムが開催されます。

主催:第26回国民の医薬シンポジウム実行委員会
午前の部:ドキュメンタリー映画上映『薬は誰のものか』エイズ治療薬と大企業の特許権
解説、フロアーとの討議  PARCアジア太平洋資料センター代表理事 内田聖子氏
午後の部:「高額医薬品問題を考える」をテーマとしたシンポジウム
お問い合わせ、申込は下記URLより。

http://www.yuiyuidori.net/kokumin-iyaku-symposium/index.html

ちらし

医療・介護フォーラム2017

2017年12月23日(土)、日本医療労働会館2階会議室において、医療・介護フォーラム2017が開催されます。今回のフォーラムでは、「住み続ける権利」という視点から、『地域共生社会』・『地域包括ケアシステム』に対する対抗軸を考えていきたいと思います。

どなたでもご参加できます。お気軽にお越しください。
詳しくは、HPホーム画面の「医療・介護フォーラム2017チラシ」をご覧ください。

第19回薬害根絶フォーラム

10月15日(日)、九州大学医学部百年講堂1階中ホール1・2(福岡市)において全国薬害被害者団体連絡協議会主催による第19回薬害根絶フォーラムが開催されます。薬害事件の被害実態を語り、事件を風化させないこととともに、薬害再発防止の取り組みと課題等が討論されます。
13:30開会~16:45。第一部 薬害被害の実態報告、特集HPVワクチン薬害、第二部 徹底討論「商品としての医薬品、薬害教育と消費者教育の重要性」。入場無料(資料代500円・学生無料)。詳細は全国薬害被害者団体連絡協議会(http://hkr.o.oo7.jp/yakugai/)へ。