第9回地域医療を守る運動全国交流集会

2018年11月23日(金・祝)、東京ビッグサイト会議棟(605・606会議室)において第9回地域医療を守る運動全国交流集会が開催されます。

午前:シンポジウム「地域医療をめぐる情勢の特徴」
研  究  者  横山壽一先生(佛教大学教授)/ 長友薫輝先生(三重短期大学教授)
地域住民  長平 弘さん(地域医療と公立病院を守る千葉県民連絡会)
      高橋美明さん(都立病院の充実を求める連絡会)
自治体病院 新家忠文さん(みえ自治労連)

午後:地域医療を守る運動の全体会
特別報告・徳島国立病院統廃合問題(全医労)
    ・地域医療の充実を(鹿角の医療と福祉を考える市民町民の会)
    ・被災地医療(岩手県の地域医療を守る対策会議)
    ・被災地医療(自治労連)

主催:第9回「地域医療を守る運動全国交流集会」実行委員会
問い合わせは、日本医労連(03-3875-5871)まで

ちらし

第19回薬害根絶デーのお知らせ

第19回薬害根絶デー
2018年8月23日(木)18:30 前夜集会
会場:文京区民センター2-A会議室

2018年8月24日(金)
・厚労省前リレートーク
・碑の前行動 等

19年前の8月24日、厚生省(当時)は薬害エイズを反省し薬害を繰り返さないことを誓いました。
しかし、今なお新たな薬害が生まれ、適切な救済を待つ被害者が大勢います。
『薬害根絶デー』は、薬害の根絶と迅速な救済を願い、被害者と市民が一つになって訴えていく日です。

薬害根絶デー実行委員会

 

詳細は全国薬害被害者団体連絡協議会HP(http://hkr.o.oo7.jp/yakugai/)をご参照ください。

第19回薬害根絶フォーラム

10月15日(日)、九州大学医学部百年講堂1階中ホール1・2(福岡市)において全国薬害被害者団体連絡協議会主催による第19回薬害根絶フォーラムが開催されます。薬害事件の被害実態を語り、事件を風化させないこととともに、薬害再発防止の取り組みと課題等が討論されます。
13:30開会~16:45。第一部 薬害被害の実態報告、特集HPVワクチン薬害、第二部 徹底討論「商品としての医薬品、薬害教育と消費者教育の重要性」。入場無料(資料代500円・学生無料)。詳細は全国薬害被害者団体連絡協議会(http://hkr.o.oo7.jp/yakugai/)へ。